ふしぎ工房症候群 朗読CD EPISODE10「最後の願い」

  • 发售日期: 2006-05-26
  • 价格: ¥ 2,100
  • 录音: cosmic☆factory
  • 碟片数量: 1
  • 艺术家: 森久保祥太郎
  • 发行商: cosmic☆factory

谁听这张唱片?

/ 2人听过
日常に潜む些細で不可思議な出来事── あなたは「ふしぎ工房」を見つけることができるでしょうか? <物語> 俺は悪いやつなんだ。きっと誰からも好かれていない。好きでこうなったわけじゃないが、別にそれでいい。今さら生き方は変えられない。そんな俺があることをきっかけにこう思うようになった。いいやつになりたい──と。 闇金の取り立てを生業とする俺は、ある時、駅のホームで自殺しようとした盲目の女を助ける。行き掛り上だったが、この女との出会いが俺の人生を変えていく。 金を返さずに失踪した客の家族を訪ねた時のこと。アパートの部屋の中に倒れている若い女を見つけた。抱き起こすと、それはあの自殺未遂の女だった。自分が助けた女は、俺が追い込んだ男の娘だったのだ── 皮肉な運命を感じながらも、俺は自分の仕事を全うしようとする。親は他にも借金を重ねている。すぐにも他の業者が押し寄せてくる。看病しながら女に自分を信用させ、部屋の鍵を手に入れ、借金取りの目に付かないようにと俺の自宅に囲う。女はすっかり俺を信じている。まさか俺自身が借金取りだとは思っていない。 すべては仕事のためだったはずだが、いつしか女の純粋さに俺は惹かれていく。女はいずれからだを売ることになる。決断を迫られた日の夜、女が俺に言った。 借金は必ずお返します、自分にできることならどんな仕事でもかまわない、と。女は知っていた、俺が騙していたことを。そして、どうせ誰かに連れていかれるなら、一番優しくしてくれたあなたに付いていきたい、と。 俺は激情に駆られ、ついに自分に嘘がつけなくなった。女を強く抱きしめながら、俺は二人で逃げる決心をする──
more...

大家将 ふしぎ工房症候群 朗読CD EPISODE10「最後の願い」 标注为

收藏盒

0.0 --
Bangumi Music Ranked:--

评论

讨论版

吐槽箱

アビラのテレジア @ 2017-5-22 11:01

你是个好人…

更多吐槽 »