イミテーションと極彩色のグレー 小说

  • 中文名: 模仿与极彩色的灰
  • 册数: 1
  • 作者: loundraw
  • 出版社: KADOKAWA
  • 价格: 1512円
  • 发售日: 2019年2月28日
  • 页数: 288页
  • ISBN: 4040650883

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 7人想读 / 10人读过 / 1人在读 / 1人抛弃
    今、最注目の才能が言葉とイラストで紡ぐ、最強ラブストーリー誕生!

    中学生の山浦大志は、“完璧”でなければいけなかった。

    家にも学校にも居場所を作らず、世界に絶望していた彼は、ある日、夕陽の落ちる公園で少女と出会う。
    古びたカメラを提げ、青い瞳をしたその少女は、写真を撮りながら旅をしていると語った。
    誰よりも自由に羽ばたく彼女に、大志は自然と心惹かれていく。

    だが、出会いから1ヶ月がたった頃、名前も知らぬその少女に大志がついに想いを伝えようとすると、
    彼女は思いがけない言葉を残し、それっきり姿を消してしまった――。

    彼女はなぜ、どこへ、消えてしまったのか?
    それから7年、“完璧”な大学生になった大志は、写真共有アプリで偶然見つけた1枚の画像から、またしても奇妙な出会いを果たすことになる。

    時を越え、場所を越え、人々の前に姿を現す不思議な少女と、その軌跡を追いかけ続けた一人の不器用な少年。
    時と、場所と、人。
    全ての点が繋がるとき、少女が胸に秘めていた“ある後悔”が、二人の運命の歯車を大きく動かしていく。


    イラストレーターとしてデビューし、装画担当作品の累計発行部数は400万部以上を記録。
    さらに、近年ではアニメーション、マンガ、音楽などの分野でも活躍するなど、いま、その才能に注目が集まるloundraw。
    “イラストレーションの表現の壁を越える” ために言葉で創られる物語は、
    ダイナミックな世界観と、鮮やかな描写力で紡がれたラブストーリー。
    雑誌『ダ・ヴィンチ』での連載を大幅に改稿し、カバーイラスト&挿絵を全て自ら描き下ろした、渾身の初小説。
    more...

    大家将 イミテーションと極彩色のグレー 标注为

    收藏盒

    5.7 还行
    Bangumi Book Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    纱布葱 @ 2021-1-4 06:16

    过于追求“全能”了吧。

    魂魄妖夢 @ 2020-10-20 00:33

    除了结局有点怪,从中盘就开始不断被破防,很毒很毒,有一点秒五那味儿。女主写得太美好了,美好到不真实,但这恰巧是她吸引我的地方。

    FYT @ 2020-8-6 05:23

    什么jb文笔我的天,根本看不下去

    jabberwocky @ 2020-7-22 17:15

    不会写文章的画师不是好导演,loundraw自编自绘作品,故事和他的动画短篇一样都采用了碎片化叙事,除去叙事手法本身倒是挺普通的科幻故事----追求爱的少年少女们,但因为作者插画都是同一人,所以插画很契合故事的氛围,而且相当好看。

    新世界的卡密 @ 2020-7-19 23:17

    国内天闻角川出版,插画很漂亮。【以下剧透】这回当了一次排雷兵:最后分别就分别了吧,突然又说要给女主实体,我还以为是good end正兴奋呢,没想到是变成鸟了,这也太恶心了吧,这剧本是看了高达NT写出来的吧。0分0分。另外再批判一下一定要挂一个女二出来虐的行为。(谁有普通的恋爱日本轻小说请务必私信推荐给我,提前谢过)

    Umbrage_ @ 2020-5-13 16:50

    前面大概四分之三的部分,总是让人提不起兴致阅读,人物刻画的不行,文笔也不佳,也许这算我自己已经不怎么读的来日轻的问题。在那之后又篇幅过短,也就没发挥好这个已经略显俗套的故事…

    更多吐槽 »