DAOKO

  • 别名: だをこ
  • Daoko
  • 性别:
  • 生日: 1997-03-04
  • 引用来源: Wikipedia
  • 出生地: 日本·东京都
  • 事务所: TOY’S FACTORY INC.
  • 唱片公司: TOY'S FACTORY
  • 出道时间: 2012
  • 个人网站: http://daoko.jp/
  • Twitter: @Daok0
  • 事务所资料页: http://www.toysfactory.co.jp/artist/daoko

谁收藏了DAOKO?

全部收藏会员 »

职业: 音乐人

DAOKO(だをこ、1997年3月4日 - )は、日本の女性ラップシンガー、ラッパー、ヒップホップMC。

中学3年生のときにニコニコ動画(以下ニコ動)の「ニコラップ」にラップを投稿し始め、ニコ動内で出会ったJinmenusagi(人面兎)の呼びかけで客演参加した楽曲での振る舞いがネット発のインディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」の主宰者に気に入られ、高校入学と同時に同レーベルと契約。進学した高等学校の校則(芸能活動禁止)が厳しく、顔を隠した状態での活動となる。後にm-floの☆Taku Takahashiに見出されm-flo + daoko名義による楽曲「IRONY」が2013年公開の映画『鷹の爪 ~美しきエリエール消臭プラス~』の主題歌に起用される。さらには映画監督の中島哲也の目にも止まり、2014年公開の映画『渇き。』では「Fog」が挿入歌に抜擢される。同2014年、庵野秀明率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の第3弾作品『ME!ME!ME!』の音楽をTeddyLoidと共に担当し、世界各国から大きな注目を集める。そして大手レコード会社による争奪戦の末、2015年3月、高校卒業と同時にトイズファクトリーよりメジャーデビュー。同年10月に発売した1stシングルのアーティスト写真で素顔を公開した。
音楽性については「ラップ」「ポエトリーリーディング」「ウィスパーボイス」が作風を構成する三大要素で、ダークで内省的なリリックと美しいコーラス・ワークが相まって、独特の作品世界を構築している。分類的にはヒップホップのカテゴリーに位置付けられるが、2010年代前半に頭角を現したDJみそしるとMCごはんなどの「ゆるふわ文化系女子ラップ」と呼称されるムーブメントに属する新世代の女性ラッパーであり、DAOKO自身も原義的な意味でのラップ(・ミュージック)やヒップホップ(・ミュージック)のカルチャーに音楽的なルーツを持っていない。
インディーズ時代はdaoko名義、読み仮名には平仮名表記の「だをこ」を使用している。

15歳の時、ねこぼーろ作詞・作曲の初音ミク・オリジナル曲「戯言スピーカー」をラップ・バージョンにリアレンジしてニコニコ動画に投稿。
2012年7月7日、 LOW HIGH WHO? PRODUCTIONからリリースされた不可思議/wonderboyの2ndアルバム『さよなら、』に収録された「世界征服やめた」にコーラスで参加。
2012年7月20日、 LOW HIGH WHO? PRODUCTIONからニコニコ動画で発表されていた初期音源を収録した配信限定EP『初期症状』を期間限定で無料配信。
2012年12月5日、 LOW HIGH WHO? PRODUCTIONから 1stアルバム『HYPERGIRL-向こう側の女の子-』をリリース。
2013年7月24日、ESNOとのコラボレーション楽曲「夕暮れパラレリズム」を配信限定でリリース。
2013年9月11日、1st EP『UTUTU』をLOW HIGH WHO? PRODUCTIONよりリリース。
2013年9月11日、m-flo + daoko名義でm-floとのコラボレーション楽曲「IRONY」を配信限定でリリース。この楽曲は劇場版『鷹の爪』の主題歌。
2013年11月13日、★STAR GUiTARの3rdアルバム『Planetary Folklore』にフィーチャリング・アーティストとして参加。
2013年12月11日、2ndアルバム『GRAVITY』をLOW HIGH WHO? PRODUCTIONよりリリース。
2014年3月31日、 NHK Eテレ『人生デザイン U-29』の主題歌「Okay!」をMummy-Dとコラボレーション。
2014年6月27日、 中島哲也監督の映画『渇き。』の劇中歌として1stアルバムから「Fog」を提供。
2014年11月15日、LOW HIGH WHO? PRODUCTIONからの脱退を発表。
2014年11月21日より配信された庵野秀明率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の第3弾作品『ME!ME!ME!』のTeddyLoidによる音楽制作に参加。
2014年12月24日、koducer x daoko名義でkoducerとのコラボレーション作品『きれいごと』EPを配信限定でリリース。
2015年2月4日、3rdアルバム『Dimension』をLOW HIGH WHO? PRODUCTIONからの最後の作品としてリリース。
2015年3月、高等学校卒業。
2015年3月25日、メジャー1stアルバム『DAOKO』をTOY'S FACTORYよりリリース。また、メジャーデビューに伴いアーティスト表記をDAOKOに変更。
2015年10月21日にリリースされたメジャー1stシングル『ShibuyaK / さみしいかみさま』のアートワークで初顔出し。
2017年2月、制作統括・音響監督を庵野秀明が務めるスタジオカラーが制作する初のテレビアニメーションNHK BSプレミアム アニメ「龍の歯医者」挿入歌『かくれんぼ』に参加
2017年8月10日、ダ・ヴィンチに連載した初の小説『ワンルーム・シーサイド・ステップ』をKADOKAWAより出版。

最近参与

更多作品 »

吐槽箱

#1 - 2017-10-10 01:17
超级可爱
#2 - 2017-11-13 21:05
(編輯個性簽名)
DAOKO比我小幾天 (bgm25)
#3 - 2017-11-13 21:13
(DD集まれ! (๑•̀ㅂ•́)و✧)
(bgm38)
#4 - 2017-12-1 00:34
(骑砍2今天发售了吗)
饶舌歌手
#5 - 2018-4-25 11:47
(不要偷懒了)
每一首歌的风格都完全不一样也是厉害。。