僕のヤバイ妻

ep.3 殺意ある夫婦生活

时长: / 首播:2016-05-03
殺意ある夫婦生活

緒方(眞島秀和)のアトリエが何者かによって放火された。相馬(佐藤隆太)は焼け跡から地下室への扉を発見。今回の誘拐事件が緒方の犯行ではないかと考え始める。

その頃、放火のニュースを知った幸平(伊藤英明)は、“真理亜が協力者だった緒方を殺したのかもしれない”と恐怖に怯えていた。しかしふと、誘拐事件が自作自演ならば“身代金の2億円は今も真理亜が持っているはずだ”と気付く。その金を奪って逃げようと考えた幸平は真理亜を尾行。すると、真理亜は消息不明だった緒方と接触し、幸平は2億円の在り処を突き止める。

そんな中、真理亜が店を手伝うと言い出す。やって来た真理亜は、まるで用済みだと言わんばかりに杏南(相武紗季)のネームプレートを捨て、従業員たちの前で“奇跡の生還を果たした幸せな妻”を演じる。しかし、その様子を店の外から杏南が見ていた。自室に誰かが盗聴器を仕掛けたことを知った杏南は、再び幸平と手を組み、2億円を持っている緒方をおびき出そうと画策する。

緒方が誘拐事件の容疑者として手配されたその晩、幸平は自宅ガレージで緒方に襲われる。間一髪のところで真理亜に助けられるが、命を狙われた幸平の怒りは収まらない。「こんな生活耐えられない!」と家を出て行こうとする夫に、「お金が欲しくないの?」と揺さぶりをかける真理亜。

やがて、幸平の元に逃げた緒方を追っていた杏南から、緒方の居場所を知らせる電話が入る。
一方で、横路(宮迫博之)は誘拐事件が真理亜の狂言だったことに気づき始めていた。そして、何やら怪しい動きを見せる幸平に目を光らせ……。

幸平が寝入った深夜、真理亜はかつて身代金を預けていたバーへ向かい、男(佐々木蔵之介)に緒方の一件を相談。すると、男は「俺だったら、彼に死んでもらう」と告げる。店を出た真理亜は緒方を呼び出して……。

翌朝、幸平は杏南から聞いた緒方の潜伏先へと車を走らせる。目的の部屋を見つけ、中をのぞくと、緒方の姿は見当たらない。チャンスとばかりに、置いてあったクーラーボックスを開けるが、中に入っていたのはコーヒー豆のみ。

そのとき、遠くからサイレンの音が聞こえ、幸平は慌てて建物の外へ。そして、警察や野次馬が集まる方を見た幸平は言葉を失う。そこには、ビルから落下して死んだ緒方の遺体があった。恐怖を覚えた幸平は、思わずその場から逃げ出して――。
#1 - 2018-3-21 23:34
lenovo的本子~
开酒吧的不知道是谁?之前脸盲一直以为是绪方bgm38