カラオケ行こ! 漫画

  • 中文名: 去K歌吧!
  • 作者: 和山やま
  • 出版社: KADOKAWA東立出版社
  • 别名: 去卡拉OK!
  • 价格: ¥770
  • 连载杂志: ビームコミックス
  • 发售日: 2020-09-12
  • 页数: 178
  • ISBN: 9784047361515

谁读这本书?

/ 23人想读 / 97人读过 / 5人在读 / 1人搁置
毎週火曜と金曜は、フリータイムでカラオケ地獄。

合唱部部長の聡実はヤクザの狂児にからまれて歌のレッスンを頼まれる。
彼は、絶対に歌がうまくなりたい狂児に毎週拉致されて嫌々ながら歌唱指導を行うが、やがて2人の間には奇妙な友情が芽生えてきて……?
話題の作品が描き下ろしを加えて待望のコミックス化!!


[ 登場キャラクター紹介 ]

〇岡 聡実:
森丘中学校合唱部の部長。
とある悩みを抱えているのだが、なぜか狂児に歌を教えることに。
真面目だが毒舌な中学3年生。

【得意な歌】
教えません。

〇成田狂児:
四代目祭林組若頭補佐。
組長が主催するカラオケ大会の罰ゲームを回避するために歌がうまくなりたい38歳。

【得意な歌】


〇組長:
狂児の組の組長。
絶対音感がある。
1番好きなことはカラオケで、2番目に好きなことは刺青。

【得意な歌】
タイガー&ドラゴン
more...

收藏盒

7.5 力荐
Bangumi Book Ranked:#2213

评论

讨论版

吐槽箱

宇宙王 @ 2022-7-30 12:00

我从哪里开始笑比较好

霜或因 @ 2022-5-19 20:48

居然已经两年了,翻来覆去看了几遍,有机会的话还是想收个实体

黑藻 @ 2022-5-16 16:21

本直男第一次嗑到了

はな @ 2022-4-26 10:44

隔段时间翻出来看一次依旧会觉得有趣的短篇

カワウソ @ 2022-4-25 13:14

可爱

文浅/萌f(x) @ 2022-4-20 01:40

和山的人物设计很周全、是有触感的那种:尾页附的表里,内向纤细的实字小笔画柔钝、自信有行动力的狂儿字大有棱角。故事也是很自然地从角色碰撞间发生出来,而不是性癖漏出,这种bl故事连直男读者都会喜欢上吧

山田家 @ 2022-1-2 18:03

有点点小BL的极优秀的短篇,巧妙地塞进了很多东西却又不显得拥挤

Marc Dylan @ 2021-12-28 17:42

“我还以为你早就死掉了”,希望做成剧场版

7-5 @ 2021-12-21 08:49

整个姨母笑,太妙了

鸮无声息 @ 2021-12-4 11:50

想打“神作”tag所以就打了。之前反复把这本看了三遍,想着果然是神吧。

更多吐槽 »