ONE PIECE

ep.786 万国! 四皇ビッグ・マム登場

时长: / 首播:2017-04-30
脚本
    中山智博
演出
    深澤敏則
作画監督
    横山健次
美術
    白石美穂

サンジの姉弟たちと別れ、再びホールケーキアイランドに向かうサニー号。一足先にカカオ島、ショコラタウンへ上陸したルフィとチョッパーは、建物をはじめ風呂や服、楽器、あらゆるものがチョコレートでできていて興奮を抑えきれない。さっそくチョコの噴水に夢中になりながらチョッパーはひときわ美味しそうな匂いを嗅ぎつける。一方、サニー号では、ホールケーキアイランド到達までに必要な食糧を買うため、ぺコムズを残したメンバーで街へ向かうことになった。かわいい服で変装して、はしゃぐナミとキャロット。
双眼鏡で街の様子を眺め、さまざまな人種がいることにおどろくキャロットに、ぺコムズはすべての種族が差別されずに暮らす、それこそがビッグ・マムの目指す理想であり、万国なのだと説明する。さらにショコラタウンでは基本、チョコレートは食べ放題だが、食べてはいけない場所があると釘を刺す。そうとは知らず、あまりの美味しさにカフェ一軒分をほぼ食べつくし、チョコポリスの尋問を受けるルフィとチョッパー。法律違反だと怒られ、うますぎると言い訳するも通用しない。さらに、カフェのオーナーが現れてしまう。
突然、約束違反だと叱りつけられ、呆気にとられたルフィたち。知り合いでもなく面食らうが、カフェを解体するよう自分が頼んだのだと説明するオーナー、プリンによって窮地を救われる。騒ぎを起こしたことを街の人たちに詫びるプリンに、結婚を祝福するチョコポリス。野次馬にまぎれて様子を見ていたナミたちもルフィたちと合流、プリンに招かれて美味しいチョコをご馳走になる。助けられた礼を言うルフィに、自分こそチョコを褒めてもらえてうれしかったと礼を言うプリンだが、あらためてルフィの名を聞くと息を飲む。
地獄のお茶会まであと3日と迫り、結婚式に必要な最高のウェディングケーキを用意するため、いくつもの島が襲撃されていた。卵、小麦粉、フルーツ、それらを手に入れるためには手段は選ばず、多くの人々を傷つけ、最高の材料を略奪していくビッグ・マム海賊団。一方、ホールケーキアイランドでサンジの到着、そして結婚式の準備が着々と進んでいる報告を受けたビッグ・マムは上機嫌で、コーラスの男女、木や花、スィーツ、まさにあらゆるものたちと歌い、踊りながら、ルフィたちも来ているはずであり、待ち遠しいと不気味な笑みを浮かべるのだった。
#1 - 2017-5-6 18:28
(bangumi知名dd)
用欢快的调调唱出令人鸟肌的歌 666
#2 - 2017-5-24 23:26
(诶,好麻烦的)
影后上线