むすぶと本。 『外科室』の一途 小说

  • 作者: 野村 美月、野村美月
  • 插图: 竹岡美穂
  • 出版社: KADOKAWA
  • 价格: ¥737
  • 发售日: 2020-06-30
  • 页数: 352
  • ISBN: 978-4047361607
  • ASIN: 4047361607

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 6人想读 / 2人读过
    野村美月×竹岡美穂が紡ぐ、人と本のための物語、開幕!本は読み手を、深く愛している。本の声が聞こえる少年・榎木むすぶ。とある駅の貸本コーナーで出会った1冊の児童書は“ハナちゃんのところに帰らないと”と切羽詰まった声で訴えていた。恋人の夜長姫(=本)に激しく嫉妬され、学園の王子様・姫倉先輩の依頼を解決しながら、“ハナちゃん”を探し当てるのだけれど……。健気な本たちの想いを、むすぶは叶えることができるのか!? 表題作・泉鏡花の『外科室』ほか、“本の味方!”榎木むすぶがさまざまな人と本の問題を解決する学園ビブリオミステリー登場!
    more...

    大家将 むすぶと本。 『外科室』の一途 标注为

    收藏盒

    9.0 神作
    Bangumi Book Ranked:--

    评论

    吐槽箱

    乙烯 @ 2020-7-2 12:23

    天作之合回归!

    日立温 @ 2020-6-30 01:28

    不愧是野村美月老师,时隔4年的新作给我一种仿佛身处6年前一边复习文学少女一边看女装家教的感觉,乐园最后几卷的迷走感也完全消失了。虽然硬要说的话比起短篇故事集,我的确也更想看她的长篇,但对于知道了真相的读者而言,能够再次看到署名野村美月的新作就已经满足了吧。如果可以的话,希望这次的新作能卖好点,然后系列化就好了。

    更多吐槽 »