岩里祐穂

  • 别名: いわさと ゆうほ
  • 性别:
  • 生日: 1957年12月3日
  • 血型: B型

谁收藏了岩里祐穂?

全部收藏会员 »

职业: 制作人员

岩里 祐穂(いわさと ゆうほ、1957年12月3日 - )は、日本の作詞家、作家。新潟県新潟市出身。中央大学文学部史学科国史学専攻卒。

1980年“いわさきゆうこ”の名で『幾千万の夜をこえて』でシンガーソングライターとしてデビュー。
翌年、芹洋子に提供した楽曲『ちぎれ雲』が、毎日放送のドラマ「氷点」の主題歌に抜擢される。
1983年“岩里祐穂”にペンネームを改め、堀ちえみ『さよならの物語』で作詞作曲家デビュー。作曲名“岩里未央”は、作曲家三浦一年氏との共作名である。
1988年、今井美樹との出会いをきっかけに、作詞に専念。
今井美樹に提供した1989年『瞳がほほえむから』はランクイン50週のロングセールスを記録する。
1991年『PIECE OF MY WISH』1994年『Miss You』は、共にオリコン第1位を獲得。
また『半袖』『The Days I Spent With You』『雨にキッスの花束を』などの楽曲は、アルバム作品でありながらカラオケのスタンダードとして長年歌われ続けている。
1996年、坂本真綾のデビュープロジェクトに参加。続く2ndアルバム『DIVE』では、リリックスプロデュースも務めた。
2000年以降は、プロデューサーシステムによる音楽制作スタイルのもと、今井美樹作品において布袋寅泰氏と、坂本真綾、AKINO作品において菅野よう子氏と、植村花菜、矢野真紀作品において寺岡呼人氏と、傳田真央作品においてJeff Miyahara氏と、May'n作品において鷺巣詩郎氏と、ももいろクローバーZ作品においてCOALTAR OF THE DEEPERSのNARASAKI氏と、などなど多彩なクリエイターとのコラボレーションによる楽曲を多数発表している。
その他の主な代表作として、中山美穂『幸せになるために』新垣結衣『うつし絵』のほか、松たか子、中川翔子、布袋寅泰、alan、上戸彩、Buono!、杏里、中村あゆみ、須藤薫、郷ひろみ、伴都美子(Do As Infinity)、夏川りみ、アン・ルイス、小泉今日子、観月ありさ、中森明菜、白鳥英美子、メレンゲなど数多くのアーティストに作品を提供。
『創聖のアクエリオン』は、2008年のJASRAC 銀賞を受賞。
『マクロスF』『カウボーイビバップ』のテーマ楽曲や、『魔法戦隊マジレンジャー』『轟々戦隊ボウケンジャー』『海賊戦隊ゴーカイジャー』など、作品は幅広い分野にわたる。
近年は、新しい試みとしてポエトリーリーディング作品『Love Letters』を発表。Saigenjiやザッハトルテらの音楽とのコラボによる“トラベリングポエム”と名付けられた実験的世界をCDやライブにおいて展開した。

またエッセイストとして、ライフスタイルについての著書『いいかげんに片づけて美しく暮らす』(集英社文庫)『おそうじ料理がニガテでも、家事がもっと好きになる』『ほんの少しで暮らし上手おうち上手』(集英社be文庫)を出版している。

最近参与

更多作品 »

吐槽箱