太平記

ep.13 攻防赤坂城

时长: / 首播:1991-03-31
番組内容
    鎌倉時代末期、南北朝時代の動乱期を舞台に幕府を滅亡させ、建武政権に背いて室町幕府の初代将軍となった足利尊氏の生涯を描く。1991年大河ドラマのアンコール放送。

詳細
    捕えられた後醍醐帝(片岡孝夫)は都に送られ六波羅に幽閉された。そのころ後醍醐帝の側近である北畠親房(近藤正臣)は鎌倉将軍の中で唯一、後醍醐帝の兵と戦うそぶりを見せなかった足利高氏(真田広之)に興味を示す。息子・顕家(後藤久美子)の嘆願で親房に会った高氏は後醍醐帝を暗殺者から守ってほしいと頼まれる。一方、2万を超える幕府軍は、わずか5百の兵で赤坂城に立てこもる楠木正成(武田鉄矢)軍を攻めたてた。

出演者ほか
    【原作】吉川英治,【出演】真田広之,陣内孝則,柳葉敏郎,高嶋政伸,本木雅弘,宮沢りえ,藤木悠,赤井英和,瀬川哲也,たんじだいご,近藤正臣,後藤久美子,大地康雄,柄本明,武田鉄矢,樋口可南子,片岡仁左衛門,【脚本】池端俊策,【音楽】三枝成彰