宇宙兄弟

ep.31 ロケットロード

时长:00:24:09 / 首播:2012-11-04
大勢の観客が見守る中、日々人たちが乗ったマルスワンは、噴射炎と白煙をあげながら一気に発射された。

「あいつ……本当に宇宙に行きやがったな」

打ち上げ場所から遠く離れた旧管制塔で見ていた六太は、子どもの頃日々人と一緒に、ISS(国際宇宙ステーション)に滞在中の星出飛行士と通信したことを思い出していた。

六太たちが子どもの頃、JAXAでは『ISSと通信しよう』というイベントが開催された。
集まった子どもたちは、ISSにいる星出宇宙飛行士とモニターごしに質問することができ、そのとき日々人が「自分は絶対宇宙へ行く!」と宣言したのである。

しかしこの頃から六太は、『世の中には絶対なんてない』と考えていた。
そのため、いつも軽く『絶対、絶対』と口にする日々人を、よく思ってはいなかった。
だが日々人は、『大丈夫、俺の中に絶対はあるから』と努力し続け、本当に宇宙へ行ってしまったのである。
空に残ったロケットの軌跡に、六太は日々人を重ねていた。

『――ロケットロードは寄り道をしない。後戻りもしない。ただ一直線に宇宙へ伸びる道。まんまお前みたいだな――』

打ち上げ後、ホットドックを食べながら、六太はデニールに質問されていた。

「自分の弟が宇宙へ行くってのはどんな気分だ、お?」

『ほとんど今日の空のようだった』と六太が答えると、デニールは笑いながら空と人生との違いを語りはじめた。

「空は誰の物でもない。人生は自分のもんだ。人生はコントロールがきく」

言い終えた後、デニールは自分の名刺をよく見るよう六太に促した。
そこにはなんと、『NASA主任教官パイロット』と書かれていた。

「……パイロット!?」

日々人にジェット機の操縦を叩きこんだのは、実は目の前にいるデニールだったのだ。

「ムッタ、もし宇宙飛行士に選ばれたら、次に会うのは飛行場だ! イエ~イ!」

デニールのことを『運転が荒い変なじいさん』だと思っていただけに、唖然とする六太だった。
#1 - 2012-11-4 16:47
果然这种都要小时候开始培养 不花个20年下不来
#2 - 2012-11-4 19:40
(18年小结→bgm.tv/blog/286219)
为何我感觉在拖剧情(bgm38)
#3 - 2012-11-4 21:23
(君の知らない物語)
(bgm97)升空好激动
#4 - 2012-11-4 22:39
(轻改的末日)
升空太震撼了= =
#5 - 2012-11-4 23:01
火箭的一二级分离竟然要人手动操作? 不应该啊~(bgm28)
#6 - 2012-11-5 00:28
(Let's Par~ty!!)
又泪目啦QAQ

果然是找了星出和两个熊孩子来配音的么,死gay~
顺便就搜到了这个资料http://mil.news.sina.com.cn/p/2008-05-30/1507503225.html
#7 - 2012-11-5 05:53
(无口拉姆)
!!!!!大哥加油啊!
#8 - 2012-11-5 16:18
(El Psy Congroo)
QAQ泪目!!
#9 - 2012-11-6 08:07
虽然没有什么剧情不过好喜欢这集 QvQ
又想起PLANETES的那句,“从宇宙中看的话 明明是没有什么国界线的啊”
以前倒是也有过,不过星出先生给自己配音这里的真实感真是好棒啊。

话说我还是不太喜欢日本媒体里总是把日本人弄得有点神化的感觉,这片里的日日人就是个超典型的例子,在美国群众里人气爆棚,性格又好各方面又都特别强,那么年轻就代表日本登月还被世界瞩目,在NASA宇航员里也是被憧憬的对象,简直就是不科学了。虽然可以理解想让自己国家看起来比较光鲜亮丽,但也不能做得太过吧...
#9-1 - 2012-11-6 22:15
leihao
主角光环而已,不要太在意
#10 - 2012-11-6 14:37
(已脱宅的11)
人生是自己的
#11 - 2012-11-10 21:53
MARK  泪目 良心
#12 - 2013-1-19 10:55
(MEMENTO MORI)
炒雞棒QvQ
#13 - 2013-2-25 08:12
请宇航员在IIS实景配音真是吊炸了= =
#14 - 2013-4-3 00:17
(平行)
声优和普通人的声音区别好大...
#15 - 2018-5-16 10:37
(明明是想靠近 却孤单的黎明)
(bgm38)人生是自己的