ウォープ

  • 别名: Warp
  • 性别:

谁收藏了ウォープ?

全部收藏会员 »
本作品の長編にあたる『パンプキン王国のたからもの』に登場する敵キャラクター。
夢を歪め絶望を収集している闇のコレクター。水色のセミロングヘアに色白の肌が特徴の男性。一人称は「わたし」。
不気味な模様をした紫色のシルクハットをかぶり、赤色のワイシャツに紫色のスーツを着用し、左目には宝石の片眼鏡をかけている。また、ガラスの本を携帯している。
表向きは紳士的かつ礼儀正しい人物として振る舞っているが、本性は狡猾かつ邪悪そのものであり、家族の愛を否定し、自分以外の者の嘆き、苦しみ、悲しみ、絶望を好んで求めている。
プリキュアの美しい絶望をコレクションに加えるため、手はじめにパンプキン王国の王族を洗脳して支配下におき、国の妖精たちを酷使し絶望させてはゼツボーグを生みだし、パンプルルを塔の上に幽閉させた張本人。
元々はディスダークの幹部の一人であったが、自身の能力を正当に評価されないことに不満を抱き続けた末、組織から裏切った経緯をもつ。そのため、ディスピアたちを内心見下している。

出演

吐槽箱