アヤ・キリガクレ

  • 性别:

谁收藏了アヤ・キリガクレ?

全部收藏会员 »
第八東部駐屯部隊・猟追地蠍(スコルピオ)へ帝都から異動してきた星辰奏者(エスペラント)。
アッシュ、グレイを加えた三人小隊(スリーマンセル)の一員。
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。 おしとやかな品のある話し方からいじらしい行動まで、
旧暦における大和撫子という概念をそのまま切り抜いたかのような少女である。
そのため貞操観念も相応に強いはずだが、なぜか初対面のアッシュには明らかに強い好意の伺える献身的な態度で接している。

理由は不明ながら、それが真実であることだけは疑うべくもないだろう。
なぜならキリガクレの血は例外なく、一途で重い愛情へその魂ごと殉ずるのだから。
「今度こそあなたの御傍にいさせてください」

出演

吐槽箱

#1 - 2018-10-4 09:20