寺島伸夫 寺岛伸夫

  • 简体中文名: 寺岛伸夫
  • 别名: てらしま のぶお
  • Terashima Nobuo
  • 性别:
  • 生日: 1981年1月23日
  • 血型: A型
  • 身高: 167cm
  • 体重: 52kg
  • 星座: 水瓶座

谁收藏了寺島伸夫?

全部收藏会员 »
初登場18歳。現時点で21歳。
ブラストのギタリスト、作曲担当。通称ノブ、ノブ夫、おぼっちゃま。人懐っこく騒がしい性格で、奈々とは気が合う。見た目に寄らず真面目で酒に弱く、酔うとかなり口が軽くなる体質。
旅館を経営する裕福な家庭の一人息子として生まれ、何不自由なく育つ。中学校に入ってすぐ、当時3年生だったレンの演奏に感銘を受けて軽音部に入部。父親から純正ギブソンのギターを買ってもらったが、バンド活動に熱中しすぎて勉強をおろそかにしすぎたため、激怒した父親からギターを没収されてしまう。しかし、この一件が、よりノブをバンド活動に熱中させていくことになった。高校入学と同時にナナと出会い、孤独に生きてきた彼女の生涯初の親友となる。そして、ナナとレンが出会うきっかけを作ることになる。ナナが上京した数日後、「ナナの後ろでギターさえ弾ければそれだけで幸せ」と言って上京してくる。その時初めて出会った奈々とはのちに交際することになるが、奈々が妊娠したことを知ると、タクミとの二股を疑い、別れることになる。このことは、奈々が一番辛い時に逃げてしまったと後悔している。メジャーデビュー後は百合と付き合っている。
16巻では特別版である『NOBU』が読み切りで発表され、幼いころにはボーイスカウトに入団していた事や、かなり惚れっぽい性格であった事などが描かれている。初恋は4歳の時で、相手は実家の旅館で働いていたユミちゃん〈当時20歳〉。かなり純情だが、誘惑してきた香坂百合には鼻血を出しながらも、「百戦錬磨のような器用な指」と絶賛された。美雨に惚れそうになるが、年上だと知って瞬時にあきらめた。
未来のシーンではなんらかの事情で故郷に戻り、実家の旅館を手伝っている(18巻より)。
『NOBU』の作中やレンの死亡シーン等で、いわゆる霊感が高いと思わせるような表現がみられる。

出演

吐槽箱