2019-6-17 22:53 /
 sense off这个游戏没有公式集真的是相当坑爹的一件事情,虽然有公式集的未来にキスを里面也没啥作者本人对故事的解析就是了。
当时的解析+近况报告的地址:https://www.sofmap.com/tenpo/event/5000049.htm#20020621(顺带一提除了元长外还有不少大佬当时的近况,老虚啊星空啥的都有,之后再慢慢看)
 全文也在这里记录下,毕竟是个很老的网站了怕那天突然就没了。
『sense off』は要約すると、とある研究所を舞台に、特殊な能力を持った5人プラスアルファの少女たちと主人公である少年の交流を描く、というものです。
この作品に関しては……結構前の話なので記憶があやふやな部分はあるのですが(元々あまり記憶力がある方ではないのですが、最近とみに忘れっぽいです)、「ユーザ層の設定」のいうのはかなり考えた記憶があります。
 例えばSF的な舞台装置や理数系が得意な主人公、そしてたまに出てくる哲学的な言い回しや理系的な言葉遣いは、美少女ゲームユーザのうちかなりのパーセンテージを理屈好きな理系学生やエンジニアが占めているという見方に基いて設定されたものです。
統計的なデータは持っておらずかなり直感的なものですが、大学の理系学部の研究室に行ってみると、そのことはある程度証明できると思います。
恐らく3つ石を投げれば2つくらいは美少女ゲームユーザに当たるでしょう(もう1つは窓ガラスにヒビを入れて怒られます)。
ただし建築系だけは少し違って、いわゆるマッカーが多いです。女の子も多いので美少女ゲームなんてやってることは隠し通す必要があります。
コンパなどに行っても寡黙を通し、「○○君、つまんなそうにしてるー」「そんなことないよ」などとこすくもてる線を狙いましょう。
 ともあれ、エンタテインメント業界が文系的な権威に支配されている現状において、あまり顧みられることのない理系ユーザの存在は、ほとんど濡れ手に泡で掬い上げられる状態に見えたものです。
鴨がネギをしょってやって来たと言ってもいいでしょう。やって来ても捕まえられるかどうかはまた別問題ですが、その辺りは不問に付すことにしましょう。都合の悪いことをいちいち気にしていては、人間、大きくなれません。
 「プレイヤーを選ぶ」という評価も、ある程度は意図したものでした。
多くのユーザに「これは自分だけのゲームだ」と思ってもらうことは、必ずしも売上を限定するものではありません。そうやって熱心に応援してくれるファンを獲得することは、ほとんど名の知れない新ブランドにとってはまず必要なことでした。解りやすく言うと、デヴィッド・ボウイのように、あるいはピンク・フロイドのように売れてくれれば良いかと。バグルスみたいなのは困ります。
 また、作品のキータームとして「世界の読み替え」という特殊な能力が登場しますが、これは自分の内側と外側の世界の境界がほとんどなくなっている現代の社会性の隠喩でした。
別にテーマとして大仰に用意したものではなく、現代に生きる人々の感性を作品の中心に注入することによって、ユーザの無意識的な作品との一体感が高まるのではないかと考えたのですが、こればっかりは成功したのかどうか、何しろ目に見えない部分ですのではっきりとは判りません。
 この隠喩が直喩として全面化したのが第2作『未来にキスを』であると感じられる向きもあるかも知れませんが、それは当たりであり外れでもあります。
実はこの作品は、まず最初に「テーマは何か?」という形の問いに答えられるほど表面的にテーマを設定することによって、ハリウッド映画的なマスプロダクトとしてのエンタテインメントを作ってやろうという試みでした。
解りやすくテーマを設定して土台を固めた上で、ストレートにロマンティックに恋愛物語を紡いでやろうとした訳です。
まあ言ってみれば、『タイタニック』を「沈みゆく豪華客船における極限状況での恋愛」と称するようなものです。あんまり言ってみていませんね。
 とはいえ、そんな難しいことは頭の片隅にはあったものの、キャッチコピーにある通りに「幼なじみの従妹といちゃいちゃごろごろする」ということを描写したかっただけ――というのが本当のところです。
それと同時に、「加法的な幸せ」というものを徹底的に描いてみたかった、ということもあります。これは、「おいしい物を食べると幸せ。たくさん食べるとたくさん幸せ」というような幸福観のことです。
胃の容量には限界があるので食べ物ではなかなか難しいですが、抽象的概念である幸せなら可能なはずです。
それを徹底してみるとどんなに幸せだろうか――このことがテーマと言えるかも知れません。
 さて最後に、otherwiseの次回作の話を少々。
まだ公表できる段階ではありませんが、今まではどちらかというと(美少女ゲームのフォーマットに従って)キャラクターの心の動きメインで物語を作ってきましたが、次回作では立て続けに発生する現象の組み立てによって構築していきたいと考えています。
個人的にはこちらの方がやりやすいので、ご期待下さい。
別の場所でも書きましたが、「かつてないロマンス」をお送りしたいと思います。
 简要翻译一下的话,前半就是在说业界是被“文系”的那种文艺文字统治的,而彻底的逻辑和论理所构筑成的“理系”文字游戏有很大的空白,所以才选择了这种风格。后半对sense off和未来にキスを的核心设定和主题做了解释,直弥那个“读取然后替换世界”的能力是对于现代人内心世界和外在世界的界限已经模糊到分不清的一个隐喻,当然这个隐喻在未来にキスを中就变成了直球的明喻了。
 很多人(包括一些厨空间上的评论)对于元长对这游戏描述的“模倣における逸脱”有一定的误解,要逃脱的模仿并不是指故事中角色逃出泣系游戏的“bad end”,也不是对KEY游戏的批判,而是指逃脱对于从“只是模仿现实的故事”中人没法获得幸福的偏见。一如同最初在フロレアール中已经说得很清楚一样,人的内在和外面的世界的界限早就已经模糊到不能再决定你的幸福一定要在现实世界中获得了。而“sense off”除了这个最meta的主旨之外,表层的故事本身是对泣系游戏彻底解构之后重新构筑而成的量产故事(所以无数人都会提到Kanon,AIR的既视感,当然你仔细比较下的话其实LB,Clannad也完全被说中了),这点从ed时画面里罗列的关键词就能很明显的看出来,因为对于这种“浪漫到极致”的故事的元素把握到位以及最关键的BGM质量极佳使得这些线也感动到了相当多人。
 而很多评价都提到的感到故事说明中有“断层”的原因其实也很简单,第一当然是这游戏作为一个meta解构作品最精简之后当然会缺失细节,第二是主要解构对象的KEY社游戏本身“设定就极其不完整”,不论是AIR中的转生、最后结局国人的献身再到Clannad最后把古河渚救回来的“光玉”,其实没一个是设定说清楚或者有逻辑上合理设计的,但这丝毫不会影响到它们作为泣系游戏顶峰级别故事的评价,所以Sense off自然也会有这方面元素的缺失,这对于“极致浪漫”的avg游戏来说不是必需元素。
Tags: 游戏
#1 - 2019-7-17 22:11
(You are what you eat.)
其实元长在两作的ost和dramaCD的歌词本上还说了不少东西ww.比如《sense off》的谈了谈角色写作定位和难易度,说成濑是真正核心女主也是牺牲性角色,美凪是最像核心女主的角色(笑);珠季√最好写文本量也是最多,写日常灰常开心(喂!),椎子√因为角色设定就很被动所以最难写,不过幸好有一开始就想好的遍历篇内容凑字数;透子是最先搞定设定的角色,但在mu之前删了收尾部分自己觉得与角色设定不兼容的内容;シュート彦写的依子、慧子√,依子无奈只得凑人数了,慧子√是「未来への物語」,等等等等.而《未来にキスを》的里面先是说“其实没什么说的,我就想写个本篇和幼驯染的表妹亲热,收尾反映这个世界的黄油啊,没有信息,没有结论,如果你体会到了啥冲击的话那或许是言灵的力量”装了一逼,然后自己讲解了一堆超级实在的内容233,因为有点多所以不在这说了,大佬感兴趣的话可以搜来看看.
#1-1 - 2019-8-14 07:47
落語三森
田螺表示强烈抗议(bgm38)
#1-2 - 2019-8-17 22:02
B.A.D
sense off的ost我买了放在家里还没细看,未来にキスを的也挺感兴趣,不过不知道哪里能搜到或者等下次再去二手店看看有没有了
#1-3 - 2019-8-18 08:21
爱吃黄油的耗子
落語三森 说: 田螺表示强烈抗议(bgm38)
没有买卖就没有杀害?(bgm38)
#1-4 - 2019-8-18 08:26
爱吃黄油的耗子
B.A.D 说: sense off的ost我买了放在家里还没细看,未来にキスを的也挺感兴趣,不过不知道哪里能搜到或者等下次再去二手店看看有没有了
如果有在用qq的话,可以加下我我拍照发图.这里发图片不是很方便呃…