会話もしない連れ子の妹が、長年一緒にバカやってきたネトゲのフレだった (2) 小说

  • 出版社: 集英社
  • 价格: ¥814
  • 发售日: 2021-12-23
  • 页数: 312
  • ISBN: 978-4086314534
  • 作者: 雲雀湯
  • 插图: jimmy

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

      義妹の平折と一つ屋根の下で暮らしている昴。
      そんな平折がネトゲ上での大親友であったことがわかり、二人の距離は急速に縮まっている。
      それまで地味で大人しかった平折も“変わりたい”と、学園のマドンナ・南条凛の協力を得て美少女へと大変身を遂げた。
      嬉しい反面で平折を意識することも増えてきた昴だが、その一方で凛との仲も徐々に深まりつつあった。
      絶妙なバランスの三角関係で保たれている三人だけど……。
      「私が彼女になってあげよっか?」――ひょんなことから再会した、今をときめく高校生モデル・有瀬陽乃が現れて!?
      昴が忘れていた過去、平折が抱える問題、陽乃の登場により様々なことが明らかになり――。
      青春真っ盛りの男子高校生がおくる、ほのぼのラブコメ第2弾!
      more...

      收藏盒

      0.0 --
      Bangumi Book Ranked:--

      评论

      讨论版

      吐槽箱

      更多吐槽 »