「ククク……。奴は四天王の中でも最弱」と解雇された俺、なぜか勇者と聖女の師匠になる 小说

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 1人读过 / 1人在读 / 1人搁置
    ちょっとした失言から四天王最弱の汚名を着せられ、魔王軍を解雇されてしまった『屍蠍のカプソディア』。

    魔王軍を離れ、人間の街で第二の人生を歩み始める。
    街で静かに暮らしたいのに、天敵であるはずの勇者や聖女から頼られ、かつての部下には戻ってきて欲しいと懇願される。一方で魔王軍から刺客を送られ、果てはかつての同僚に襲撃されるのだが……!

    「死ね……」

    ポックリ……。チーン……。
    死属性魔法を極めた四天王最弱には、何も問題がなかったようです。

    強すぎて能力不明!? 
    最弱汚名を着せられた死属性四天王のセカンドライフ。
    more...

    大家将 「ククク……。奴は四天王の中でも最弱」と解雇された俺、なぜか勇者と聖女の師匠になる 标注为

    收藏盒

    0.0 --
    Bangumi Book Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    更多吐槽 »