花守の竜の叙情詩 3 小说

  • 出版社: 富士見書房
  • 价格: ¥ 714
  • 发售日: 2010-12-18
  • 页数: 365
  • ISBN: 4829135980
  • 作者: 淡路 帆希

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 16人读过
    「テオバルト。愛しているから、あなたを忘れる」囚われの王女アマポーラと、王位継承に敗れた王子テオバルト。支配した者とされた者として出会った2人は、長い旅の果てに恋に落ちた。だが運命は、二人が互いを守ろうとする気持ちすら弄ぶ。アマポーラのため、テオバルトは人外のものに。そんなテオバルトを救うために、アマポーラは彼の記憶を捨てた。それでもなお平穏は遠く、アマポーラは命を狙われ続ける。懸命に守ろうとするテオバルトだが、彼女はその存在すら拒むのだった…。たとえ同じ時間を生きられなくても、たとえすべてを忘れてしまっても、君を守る-。宿命の愛と冒険の三部作、ついに完結。
    more...

    大家将 花守の竜の叙情詩 3 标注为

    收藏盒

    8.6 神作
    Bangumi Book Ranked:--

    关联条目

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    银河美少女 @ 2015-4-16 20:49

    既然宝石是属于我的,那么我就是属于你的

    更多吐槽 »