クレオ・サーブラフ


谁收藏了クレオ・サーブラフ?

全部收藏会员 »
ゼス率いるアテネス軍のワルキウレス部隊の女性隊員。12歳。
かつて名門軍閥と言われたサーブラフ家の一人娘。まだ12歳にもかかわらずかなりの巨乳である。
普段はおっとりしており、特技は豆料理。同期からはトロいと言われたり、戦士としての適性を疑問視されていたが、ゴゥレムの操縦に関しては、ゼスを凌ぐ天性の才能の持ち主。

普段は偵察や周辺警戒、後方からの援護射撃などを務める。デルフィングらクリシュナ王国軍との戦闘の際、ゼスを逃がすために時間を稼ぐが、捕虜になってしまう。その後、シギュン・エルステルの計らいで賓客扱いになり、彼女の寝室にて軟禁生活を送る。

当初はクリシュナを嫌っていたが、シギュンと語らうことで段々とクリシュナを理解していき、敵対心が薄らいでいった。ボルキュス・デュッセンルドルフに捕まったライガット・アローたちを救出する時の捕虜交換でアテネスに無事帰還した。

出演

吐槽箱

#1 - 2021-12-15 19:57
(群青き導火線)
唯一的良心(bgm38) )12岁的身材...
#2 - 2022-10-11 22:09
(狗、水獺、狐獴和虎鯨)
12岁巨乳!