Barico 水曜日のお砂糖とスパイス

推荐本条目的目录

/ 更多目录

谁听这张唱片?

/ 1人想听 / 2人听过 / 1人搁置
ブレイデン「さすがニューヨーク。かっこいいなぁ」
ニューヨークの街へやってきた謎の青年ブレイデン?ウォーラー。彼が真っ先に向かったのは「Barico」。ある人物に会うためにやってきたというのだが……!?
アル「お母さんを亡くして、マコトはずっと一人だったんだ。何事においても気にしないようにしないと、生きてこれなかったんじゃないのかな」
ジョシュ「そうなの?」
アル「んー、あくまで僕の予想だけどね」
クラーク「現場近くの監視カメラに映っていた怪しい男の姿か……。ん、ブラッド、これは……」
ブラッド「そうなんだよ。その写真、どう見ても……」
クラーク「ああ。これは……マコトだ」
マコト「事実としてオレの周りで事件は起きている。例え疑われたとしても文句は言えない」
Baricoの珈琲が爆発する事件が勃発。容疑者として疑われることになってしまったマコトはどうなってしまうのか……!?
more...

曲目列表

收藏盒

6.0 还行
Bangumi Music Ranked:--

评论

讨论版

吐槽箱

更多吐槽 »