群青の空を越えて

  • 开发: light
  • 剧本: 早狩武志
  • 音乐: 樋口秀樹梅本竜
  • 主题歌演出: WHITE-LIPS
  • 插入歌演出: WHITE-LIPS
  • 平台: PC
  • 游戏类型: 本格未来架空航空戦記ADV
  • 游玩人数: 1
  • 发行日期: 2005-09-30
  • 售价: 9240円(税込み)
  • 官方网站: http://www.light.gr.jp/light/products/gunjou/index.htm
  • 原画: 黒鷲

谁玩这部游戏?

/ 193人想玩 / 47人玩过 / 12人在玩 / 17人搁置
郵政民営化により、郵便貯金・簡易保険を民間に開放したため、日本政府は500兆円の現金を失った。それにより、借金を抱えるばかりで、現金を持たない日本政府の国際的な信用は失われ、内政も行き詰まった。国民は日本政府に対して、不満をもっていた。
その中で、学者の萩野憲二が『幻想の河をこえて』を発表する。萩野憲二は、同書の中で、アメリカ合衆国等が加入するNAFTAや、EUに匹敵し、新共通通貨「円」を機軸とした、アジア統一経済圏(円経済圏)を提唱し(円経済圏理論)、人々の心を捉える。この構想は議論の末に実現するが、円経済圏理論の中で唱えられていた、政治・経済の中心地の分散により既得権益を失うことを恐れた関東政権と一部政財界は、円経済圏理論を都合のいいように捻じ曲げ、最終的に萩野憲二を暗殺し、関東の独立を宣言する。これに対し関西政権は、自衛隊を仕向けて内戦が始まる。関東地方の学生達は、進軍してきた関西政権軍に反発して、軍事クーデターを起こし、内戦への供えが不足していた関西軍は敗走。国連仲介の下、休戦協定が結ばれ関東政権は独立を守る。
戦闘により、国土は荒れ果て、アジア統一の大きな経済圏を作ることを目的とした円経済圏理論は、小さな日本までも、細かく分裂させることになった。次第に内戦は、関西政権を支援するアメリカと関東政権を支持するEUの代理戦争の様相を呈するようになっていく。アメリカ・EUは共に支持する陣営は違えど、自らを凌ぐであろう規模をもつ円経済圏出現を恐れていた。さらに、アジアでくすぶっていた中国と台湾の対立が、問題をさらに難しくしてゆく。もはや、誰が何のために戦っているのかすら、わからなくなっていた。
ゲームは、停戦協定が結ばれたものの、再度の軍事衝突が避けられないことが明白になり、関東政府と関西政権の間で、水面下の争いが続いているところから始まる。
more...

收藏盒

7.7 力荐
Bangumi Game Ranked:#1120

评论

讨论版

吐槽箱

laheure @ 2019-2-6 08:12

中期败退,没法感受。

いんじゃ @ 2017-12-25 10:00

生肉难度不大,关键题材上早狩有些外行的感觉,是很硬派值得一玩的gal

kotosaki @ 2017-7-25 13:32

你们有时间去碰这个还不如去看0083和太阳之牙

あさひはるか @ 2017-5-24 17:03

很多年前看到的这部游戏,直到去年看完了某飞行员系列的小说,对这种现代主义军事政治题材的作品一下子来了兴趣,准备玩玩。已入正,包括外传小说和画集

凌汀 @ 2016-10-31 02:12

这个游戏娱乐性感觉有点过低了,完全是写手自娱自乐的产物,当然这本身不是什么大问题但到了这里和我口味真的很不合。全篇除了人物感情能稍微触动我一点点以外基本都在昏昏欲睡中度过,政治军事相关内容的文字枯燥程度堪比读论文233

Lih @ 2016-2-16 15:40

竟然是全语音/技术细节还真丰富/音乐惊艳//改天再捡起来吧

桜井舞人 @ 2015-9-24 03:05

说实话期待的是更硬核一点的故事……结果只是普通的展开嘛…………不知道为何就是燃不起来…………另外无论是战争部分还是航空部分都写得太外行了…… | 整体来说是很不喜欢的作品,真是很遗憾,航空题材明明是我觉得很有趣的= =

绘见羽 @ 2015-6-29 18:49

人物刻画很棒,赞一个

青空的礼歌 @ 2015-3-21 20:33

世界观设定很有展开空间

CocaCola @ 2015-1-25 23:58

上班族业余时间码出了这么一堆专业的东西……

更多吐槽 »