“空蝉" ヒカルが地球にいたころ……(7) 小说

  • 中文名: “空蝉"光在地球之时......
  • 出版社: エンターブレイン
  • 价格: ¥ 630
  • 发售日: 2013-04-30
  • 页数: 316
  • ISBN: 404728856X
  • 作者: 野村美月

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 2人想读 / 45人读过 / 1人在读
    約束を望まなかった彼女に、ヒカルの願いは届くのか――。

    ヒカルの"最愛"。その人の想いを尋ねようと訪れた教会で、是光とヒカルは清楚な女性に出会う。
    空という名の彼女は、"天使の子"を身ごもっているという……。
    「どうしよう。きっと僕の子だ」「って、何だとぉ――っ!?」
    空と子供を守ろうと奔走する是光だったが、学園に誤報が飛び交い、あらぬ疑いをかけられて……!?
    ヒカルの子供の存在に動揺する葵、蠢動する一朱。様々な想いが交錯する中で、隠された真実が明らかになる――!
    大人気学園ロマンス、第7巻!!
    more...

    大家将 “空蝉" ヒカルが地球にいたころ……(7) 标注为

    收藏盒

    7.6 力荐
    Bangumi Book Ranked:#1793

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    日立温 @ 2020-6-16 00:58

    相比冗长且因为读的过程中猜到(回想起)了谜底的主线,结尾只用了寥寥几页写的是光和母亲的告别反而让我印象更深。“それから2人で手をつないで家に帰った。自分の事を祈れない私はかわりにこのあったかい右手の持ち主のしあわせを浮かぶ月に祈った。”不知道为什么,看到是光和葵之上牵手的时候就会想起蜂蜜与四叶草里山田的这句话,也许在我心里面他们两个就像是山田和森田的关系一样吧,野村老师真的是很温柔的人。

    Catiua @ 2020-2-9 06:41

    好的地方不少,雏的自述,练习的邀约,主角目送亲妈,空这个角色跟夕雨一样有值得注意的地方,人物之间相处久了感情沉淀得越来越复杂浓厚,修罗场齐员了

    hori @ 2016-1-30 20:06

    正宫已定的感觉,不过几句话就把朝衣写的这么可爱真是罪过

    友人Bee⭐️v0.2 @ 2015-8-12 23:08

    帆夏真的好可爱哈哈,修罗场继续,俊吾等吐槽角色棒棒的!依旧很(酸酸)甜甜的一本。不忍心看完啊,还想继续看修罗场!!!

    hiyuno @ 2014-11-4 19:54

    姑获鸟....

    小七海嫁给我 @ 2014-10-21 10:10

    有点感触 是从另一种角度来诠释人生中的不幸呢

    Douding @ 2014-5-4 21:30

    空,并不是空蝉的空,而是青空的空啊!感情非常丰富的一本。

    穗坂七海 @ 2013-7-29 11:55

    后面小晴和儿子,是光和妈妈那里有点感动...

    鲸。家 @ 2013-7-19 00:34

    因为是光“有孩子”的传闻而发生的事真是笑死人了! 但真没想到空的孩子是假的,真出人意料。 也对,本来《源氏物语》里的原型就没和光源氏发生过关系。

    更多吐槽 »