六ツ星きらり

谁玩这部游戏?

/ 11人想玩 / 5人玩过 / 1人在玩
「ようこそ、天文部へ!」

クラッカーが鳴らされ、皆がジュースで乾杯する。その日、俺―――東雲智樹は、天文部の正部員となった。私立銀星学園天文部。正部員数、たったの2名。そのくせ、年間予算と影響力は学園一だという。普通の生徒からは、「敬して遠ざける」ってな感じで扱われてる。

どうして俺が、そんなクラブに入ってしまったかというと、まぁ、なりゆきと好奇心というヤツだ。それに、どんなに変なクラブといっても、所詮は文化系。活動内容といえば、星を観察するのが関の山だろう。……などと、高を括っていたのが大間違い。その日を境に、俺の学園生活は、ハード&エキサイティングなものへと一変した。

理不尽と傍若無人の権化のような部長を始め、関係者は皆、一癖も二癖もある変人ばかり。そんな環境で、日々が平穏無事に過ぎることなどありえない。もっとも、俺自身、それを結構楽しんでいるわけで。つまり、俺もまた天文部のライト・スタッフだったということだ。

『星降る都』星城京。千歳の都の片隅に、綺羅星たちは集い来る。
―――そして、物語は始まった。
more...

收藏盒

7.0 推荐
Bangumi Game Ranked:--

评论

讨论版

吐槽箱

kotosaki @ 2020-3-23 23:47

角色很有魅力,天文观测系统也很有趣,但是感情描写太突兀,废话也略多,被埋没不是没有道理的

柚子柚子柚 @ 2018-7-26 20:45

OP真是好听,开头的BGM和发糖剧情也很喜欢,暂时只算开头,以后补完了再评价

更多吐槽 »