ブラッドハーレーの馬車 漫画

谁读这本书?

/ 21人想读 / 154人读过 / 1人在读 / 2人搁置 / 1人抛弃
とある時代のとある国での話。国内有数の資産家であり、貴族院議員であった公爵ニコラ・A・ブラッドハーレーは「ブラッドハーレー聖公女歌劇団」という劇団を経営していた。その劇団の構成員は全てブラッドハーレーの養女であり、全国の孤児院から集められていた。「ブラッドハーレー聖公女歌劇団」は孤児院で生活する少女達の憧れの存在であり、ブラッドハーレーの養女に貰われて行く娘は羨望の眼差しで見られた。ところが、毎年ブラッドハーレー家の養女として貰われて行く人数と、劇団員の人数には圧倒的な開きがあった。

この国でかつて発生した「ヘンズレーの暴動」と呼ばれる囚人・看守合わせて37人が死亡した刑務所での集団脱獄・暴動事件。国は、こういった事件を恒久的に防止する為のプログラムを策定・実施しはじめる。そのプログラムは服役者の性的欲求・破壊欲求を解消させる為、全国の孤児院より女子を買い取り、年一回、長期・無期服役者に対して与えるというおぞましいものであった。その計画『1/14計画案』(通称・パスカの祭り)と呼ばれる文書を発議し、実行に移した人物こそが、貴族院議員ブラッドハーレーであった。
more...

收藏盒

7.0 推荐
Bangumi Book Ranked:#2418

评论

简评而已,200字吐槽不尽而已……

by 岚行 2012-4-6 09:22 (+0)
  沙村老师于后记自嘲这是画着画着エロシーン没了,最后连自己想干嘛都快要不知道,不得保エロい而终的漫画。但要说的话,应该是渐次转向了更严肃的表达。作品本不是エロ漫,题材与思虑亦非无关痛痒,有话要说,那便自然地排除噪音。别看他什么尺度都敢玩,其实极懂分寸 ... (more)

讨论版

吐槽箱

@ 2018-12-2 23:01

个人认为漫画讽刺了二战时期招取慰安妇的行为

sudekidesu @ 2018-11-18 17:47

心疼

バングミガール·Asuku @ 2018-11-15 10:13

多视角多时间点叙事,看起来是同一背景下不相干的小故事,其实暗藏伏笔;和后来《春风之雪女》一样,着眼于微小个体,却能以小见大窥得整个社会时代的面貌。我多少是有些喜欢沙村老师正剧故事中时常向着浓密黑暗中投下一道含混的光以及个人拼命挣扎却依然被历史洪流推着走的无力,因为光永远不可能穿透那埋藏在历史当中深不见底的黑暗,但这光却是人类生存不可或缺的。//结尾的忏悔还真是令人几乎感到恶心的伪善。

ZArchiver @ 2018-10-25 13:13

这部作品让我感受到(或者说联想到)男权社会对女性的压迫是如此轻易…… 多视角叙述让作品的内容更加饱满。 但是难道就不能出现这样的作品吗?我感觉某些青年漫画就是在补充这样的空缺,不单单是猎奇血腥,还有那种对现实无力感的描绘……

轻雾星辰 @ 2018-8-30 15:59

当年的布卡三神作之一

@ 2018-8-23 09:49

女人真好

东墙石头 @ 2018-7-30 19:02

压抑

牵着蜗牛看日出 @ 2018-6-17 03:27

心情复杂… 这么残酷黑暗平时根本不会想去碰的故事居然能坚持读完,我觉得老师出色的分镜,画工,叙事能力功不可没。从多个角度来描述这个事件也让故事更加的饱满而不只是单纯的虐 (emmm 多的只是些讽刺,悲哀,还有更深的无力感,其实根本就是加深了致郁的程度吧…)。所以为什么不直接杀了那些囚犯呢,根本还是老师要满足自己的恶趣味吧… 这个故事没有让我喜欢上的可能性,然而读完倒是想看看更多老师的作品了。

匿名人士50187 @ 2018-6-8 02:29

可惜不是黄,碎片视角交织出来的沉郁和压抑,场景构筑也着实让人震撼。但却没有倾向彻头彻尾的残酷悲剧与救赎任一极端,含糊的冷峻让我有些小落差。

萧毓之 @ 2018-4-22 13:31

7.0 曾见有人说“如果古拉格也有这个就好了”,“那么索尔仁尼琴会变成什么呢”“……”

更多吐槽 »