湯けむり殺人案内 なんにも専務の名推理

  • 放送星期: 水曜日
  • 日曜日
  • 集数: 1
  • 开始: 2003年1月8日
  • 2019年8月4日
  • 类型: 刑事
  • 国家/地区: 日本
  • 语言: 日本语
  • 频道: 女と愛とミステリー
  • 傑作ミステリー
  • 电视台: テレビ東京
  • BSテレ東
  • 官方网站: https://www.tv-tokyo.co.jp/mystery/097.html
  • 原案: 南條竹則『幻想秘湯巡り』
  • 编剧: 羽原大介、上代務
  • 导演: 吉田啓一郎
  • 制片人: 佐々木彰(EP)、小越浩造、只野研治
  • 主演: 渡瀬恒彦、美保純、遠藤久美子、河合美智子、藤村俊二、鷲尾真知子、原田大二郎
  • 音乐: 長谷部徹
  • 主题歌: 川村結花「エチュード」

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁看这部剧集?

      章节列表 [全部]:
      首播:2019-08-04

      讨论 (+1)
       元心理学専攻の大学教授で、警察大学校で犯罪心理学も教えていた野苔由美夫は、今は大分の老舗旅館「悠々亭」の跡取り専務。しかし、夢中になると周りが見えない研究肌の性格は何の役にも立たず、付いたあだなは“専務は専務でも「なんにも専務」”。女将である母・貴子や支配人兼教育係の愛子らにしごかれる中、ベテラン従業員のシゲだけは、由美夫を陰ながら応援していた。

       春休みを利用して、由美夫の娘・みなみがアルバイトにやって来た。同じ頃、藤川麻子という訳あり風の女が旅館を訪れる。みなみは思いつめた様子の麻子が気になった。前日からの宿泊客の中には、麻子の夫・藤川幸治がいたが、夫婦は何故か別々の部屋に宿泊する。

       そんな中、観光地の小松地獄でホステス・中西真理の絞殺死体が発見される。死体には着衣の乱れと爪の間に血液の付着が見られ、死体の傍には藤川幸治の社員証が落ちていた。「悠々亭」に現われた九重署の署長・亀田は偶然にも由美夫の幼馴染み。彼らの調べで、藤川は会社でリストラの対象になっており、大学の先輩でもある大分支社長の岡林の元に相談に訪れていたことが分かる。事件後藤川は行方不明で、被害者とも別府市内のスナックで面識があったことから、警察は藤川がリストラの不安を紛らわそうと真理に乱暴を働こうとしたが抵抗されたため、反抗に至ったと推理する。

       ところがその藤川が水死体で発見される。現場の状況から自殺の可能性が強まるが、藤川は睡眠薬を飲んでいたことが判明。事件はまだ解決していないと睨んだ由美夫は、真理の友人で芸者のうららとともにスナックへ行き、真理が元不動産経営の松崎洋治という男にストーカーにあっており、藤川がスナックに来た夜も店で真理と一揉めあったことを知る。またうららの話では、真理は「やっと自分のお店が持てる」と話をしていたという。
       藤川は大量のアルコールとともに睡眠薬を服用しており、犯行時刻に真理を殺すことは不可能となる。さらに藤川がスナックにいたのは岡林と会う約束をしていたからだったが、連絡を受けて翌日、ホテルで再会していたことが判明する。ところが2人はアルコールを口にしておらず、岡林も中座していた。しかしそのあと、なんと松崎が現われ、スナックでの騒動のお詫びがてら藤川に酒を勧めていた事実が明らかになる。松崎は、会社が倒産した恨みを貢いでいた真理に向けていたこともあり、警察は重要参考人として行方を追う。

       そんな中、麻子が東京へ帰ることに。由美夫は彼女の故郷が大分だったことを知る。その矢先、今度は松崎の死体が発見される…。
      more...

      收藏盒

      0.0 --
      Bangumi Real Ranked:--

      评论

      讨论版

      吐槽箱

      更多吐槽 »