警視庁南平班~七人の刑事~⑪

  • 放送星期: 月曜日
  • 集数: 1
  • 开始: 2018年10月29日
  • 类型: 刑事
  • 国家/地区: 日本
  • 语言: 日本语
  • 频道: 月曜名作劇場
  • 电视台: TBSテレビ
  • 官方网站: https://www.tbs.co.jp/getsuyou-meisaku/20181029/
  • 原案: 鳥羽亮
  • 编剧: 小杉晶子
  • 导演: 中前勇児
  • 编成: 高橋正尚
  • 制片人: 千田一義
  • 主演: 村上弘明
  • 配角: 鈴木一真、伊藤かずえ、高田純次、岡田奈々、尾上寛之、内山信二、おのののか、小林隆、岡田浩暉、加藤晴彦、高橋由美子、六平直政

谁看这部剧集?

    章节列表 [全部]:
    首播:2018-10-29

    讨论 (+1)
    警視庁捜査一課、南平班の班長・南部平蔵(村上弘明)は、妻の敦子(岡田奈々)と共に岩手県で休暇を楽しんでいた。岩手出身の部下・細谷玲子(伊藤かずえ)の案内で、浄土ヶ浜や盛岡城址公園、平泉・中尊寺などを巡る。が、旅行気分を吹き飛ばす女性の悲鳴が響く。南部が駆け付けると、白骨化した死体の一部が地面から露わになっていた。南部の通報を受けて、平泉北署の刑事・柿崎忠和(岡田浩暉)が捜査を開始する。

    その一週間後、南平班に4人の刑事が着任する。退職、異動した班員の交代要員だ。山岡光男(高田純次)、川北啓輔(尾上寛之)、福永亨(内山信二)、飯倉杏奈(おのののか)がそれぞれ着任の挨拶をしたその直後、事件を告げる電話が鳴った。都内の公園で男の変死体が発見されたのだ。南平班は現場に急行する。

    被害者の野口智昭(長谷川公彦)は詐欺まがいの手口で金を稼いでいた男で、野口を恨んでいる人物も多かった。南部と南平班の高村六郎(鈴木一真)は、野口が事件前夜に訪れたクラブのママ・前原多恵子(高橋由美子)を訪ねるが、多恵子は詳しくは話せないとけんもほろろ。だがホステスの一人が、野口が代議士の赤城隆輔(六平直政)と親しくしていたと打ち明ける。赤城は政治資金規正法違反で起訴されており、現在は捜査を逃れるために入院中。細谷と飯倉が赤城のもとを訪れ 野口のことを尋ねるが、知らないと言い張られる。

    一方、山岡と川北は、野口の詐欺被害者のひとりでアリバイのない榎本靖雄(小林隆)に事情を聴く。榎本は1年前に野口に暴力を振るわれ大怪我を負ったが、逮捕された野口は不起訴になっていた。南部と高村は野口を不起訴にした検事・佐藤登(加藤晴彦)からも 事情を聴くが、野口殺しの有力な情報は得られない。

    そんな中、岩手の柿崎刑事から連絡が入る。南部が発見した死体の身元を確認した人物が殺されたという。さらにその人物が、野口と赤城代議士と繋がっていることも判明。南部と高村は岩手に向かい、柿崎刑事と 協力して捜査を進める。

    白骨化した人物は25年前に失踪していた。野口が悪事を始めたのも25年前。赤城が初当選したもの 25年前だ。25年前に岩手で何があったのか。
    南平班の新メンバーたちは南部の常識に囚われない手法に戸惑いながらも、各自の個性を発揮して捜査を進める。次第に班員たちの絆が深くなっていくのだが……。
    more...

    收藏盒

    0.0 --
    Bangumi Real Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    更多吐槽 »