この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました (2) 小说

  • 出版社: KADOKAWA
  • 价格: ¥ 713
  • 发售日: 2018-08-01
  • 页数: 340
  • ISBN: 4041068606
  • 作者: 東雲立風

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 1人读过
    『絶氷』クレスの次なる任務は――貴族のお嬢様の彼氏役!?

    世界最強の9人が属する組織の一人・クレスは、監視対象の女勇者・マイを助けるため『正体不明』の大賢者を撃破する。
    そんな彼の次なる試練は――公爵令嬢からのプロポーズ!?
    「不本意な婚約回避の為です。で、でもクレス君さえよければその後も……」
    「別れたらいいんですよね、任せて下さい!」
    クラリスの父親に認めてもらう為、ラブラブ交換日記や手つなぎデートなど、理想の彼氏に近づく作戦『マジでクラリスに恋しましょう!』を順調にこなすクレス。
    しかし、浮かれるクラリスの身に魔族による策略が張り巡らされ――!?
    新たな『災厄の数字』も参戦し、混沌を極める異世界監視ファンタジー第2弾!

    「【電子特別版】この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました2」
    ⇒電子版特典として、SS『アウラ、脱走するってよ』を特別収録!
    more...

    收藏盒

    6.0 还行
    Bangumi Book Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    更多吐槽 »