銀の檻~舌とピアス~ 小说

  • 作者: 水壬楓子
  • 出版社: リブレ出版
  • 发售日: 2015/8/18
  • 页数: 236
  • ISBN: 4799726420
  • 插图: 黒田屑

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 1人读过
    「俺を一生憎め。お前のために死んでやる」
    銀の髪、グレーの瞳……ぞっとするほど美しく、若き極道のアレクセイは、兄を殺された復讐に刑事・氷上を金で買い上げ、屈辱に堕としめる。
    アレクを抱き、奉仕する為だけの存在にされた氷上。しかし自分の熱棒に穿たれ、悶え喘ぐアレクに、頭の奥が焼きつくような快感が育つ。
    その美しい顔に口付け、淫らな腰に濡れた欲望を激しく叩きつけ、思うさま蹂躙したい……!
    愛憎を引きずったまま身体を重ねる二人だが……?
    more...

    收藏盒

    0.0 --
    Bangumi Book Ranked:--

    关联条目

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    更多吐槽 »