6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる。 小说

  • 中文名: 六号月台迎来春天,而你将在今天离去。
  • 作者: 大澤めぐみ
  • 插图: もりちか
  • 出版社: KADOKAWA
  • 价格: ¥ 670
  • 发售日: 2017-11-01
  • 页数: 324
  • ISBN: 4041062721
  • ISBN-13: 978-4041062722

谁读这本书?

/ 12人想读 / 13人读过 / 3人在读 / 2人搁置
やりたいことが見つからず、漠然と都会を夢見る優等生の香衣。サッカー部のエースで香衣の彼氏のはずの隆生。香衣に一目惚れする学内唯一の不良・龍輝。ある秘密を隠すため、香衣の親友を演じるセリカ。4人が互いに抱く、劣等感。憧れ。恋心。後悔。あの駅で思いはすれ違い、一度きりの高校生活はとどまることなく進んでいく。「どうしてすべて手遅れになってからでないと、一番大事なことも言えないんだろう」これは、交錯する別れの物語。
more...

大家将 6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる。 标注为

收藏盒

7.2 推荐
Bangumi Book Ranked:--

角色介绍

更多角色 »

评论

讨论版

吐槽箱

Amarryllis @ 2020-8-5 15:29

芹香那段稍有触动。但整体看来,使用了第一人称却没能更好的调动读者的情绪,故事也相对一般,略有遗憾。

paolino @ 2019-12-5 18:59

很多前作的影子,牛排和生蛋拌饭,恋爱观...龙辉这章的反差,直接跳戏中萱梓。嗯还是芹香这种有隐情的逞强的女孩子比较可爱,只是年龄差果然还是我最大的雷,还好作者较为克制。

诚信肥肥 @ 2019-11-4 22:50

香衣マジ天使

Sion丶 @ 2019-9-6 17:19

7

Lain__ever @ 2018-3-21 02:02

有相遇,就会有别离,紧接着又会出现新的邂逅。循环往复,时间并不会停止。だけど、だからこそ今という瞬間は輝く。简介写的很明白了,结局意料之中,セリカ那章真是.......

更多吐槽 »