かしこまりました、デスティニー 漫画系列

  • 中文名: 恭依从命
  • 册数: 4
  • 出版社: ふゅーじょんぷろだくと
  • 别名: かしこまりました、デスティニー~Answer~
  • 连载杂志: オメガバース プロジェクト
  • 作者: さちも

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这个系列?

    / 1人想读 / 1人读过
    【かしこまりました、デスティニー 上】

    名門一家の御曹司に生まれた東條 葵(とうじょう あおい)。
    彼は父親を亡くしたことを発端に義母との確執により家を追われる。
    どんな運命にも負けたくない、自分を信じて前に進む——そんな葵を支えるべく、
    幼い頃から付き添ってきた執事の宮内(みやうち)は彼の新たな門出へとついていく。
    葵はかしずかれるばかりのお坊ちゃんから一転、宮内とともに朝から晩まで人に使われる日々。
    そんな生活の中で葵を支える物、それは仕え先の大手自動車メーカー西園寺(さいおんじ)家の次期当主•次郎(じろう)
    への5年越しの片想いだった。

    運命に翻弄される2人の身分違いなラブストーリー。


    【かしこまりました、デスティニー 下】

    西園寺(さいおんじ)家の執事長をしている久藤(くどう)は自分にも他人にも厳しい強面。
    東條(とうじょう)家の元御曹司•葵(あおい)とともに西園寺家で働くようになった東條家の元執事•宮内(みやうち)
    とは犬猿の仲で、口喧嘩が絶えない日々。
    宮内のことを口達者で執事のくせにロンゲないけすかない野郎だと思っていた久藤。
    しかし宮内の葵への恋心を知り、次第に宮内を放っておけなくなる。
    葵との主従関係が解消されて自由に恋愛が出来る状態にありながら、葵の恋路を応援する宮内。
    久藤は押し殺した気持ちを独り抱え込む宮内を、抱きしめずにはいられなかった。
    気付いた時には、片想いの、片想い。

    意地っ張りな執事2人の不格好なシンデレラストーリー。


    【かしこまりました、デスティニー~Answer~】

    オメガバースで、執事乱舞。平凡なβ VS. “魂の番”

    ――西園寺家の執事・宮内(みやうち)〈β〉は上司である執事長・久藤(くどう)〈α〉と、セフレ以上恋人未満の関係。久藤は深い愛情を注ぐが、宮内はβであるという引け目から自分の気持ちを抑え込もうとしていた。そんな矢先、久藤の前にハジメ〈Ω〉が現れる。彼は宮内が恐れていた存在、久藤の――“魂の番”。

    一度出会ってしまったら、引き返すことのできない絶対的な運命の相手がいる世界。――運命に除外された男に何ができると言うのだろう。情に厚いチンピラ×ひねくれ者の薄幸美人。マッドサイエンティスト、謎の多い美少年、新たなキャストを迎えてより一層盛り上がる『かしデス』シリーズ第2章を刮目せよ!
    more...

    大家将 かしこまりました、デスティニー 标注为

    BLコミック (1)   BL漫画 (1)  

    收藏盒

    0.0 --
    Bangumi Book Ranked:--

    单行本

    "かしこまりました、デスティニー" 讨论板

    吐槽箱

    更多吐槽 »