うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。3 小说

  • 出版社: ホビージャパン
  • 价格: ¥ 1,296
  • 发售日: 2016-02-20
  • 页数: 345
  • ISBN: 4798611735
  • 作者: CHIROLU

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 1人想读 / 13人读过
    可憐に成長し続けるうちの娘も遂に思春期へと突入!?

    養い子である訳有り魔族少女ラティナを連れた長旅を終え、活動拠点であるクロイツへと戻ってきた凄腕冒険者の青年デイル。 ケニスやリタをはじめ、笑顔で出迎えてくれた面々にお土産を渡すラティナの姿にほっこりしたのも束の間、デイルにとって浅からぬ縁を持つ美女ヘルミネが『踊る虎猫亭』を訪れたことにより、ラティナの様子にも明確な変化が現れて―― 「ラティナ……やっぱり、早くおとなになれたら良いのにな……」 悩みながらも成長し続ける娘に対し、保護者は親バカ通常運行中!? 大人気アットホームファンタジー、第3幕!
    more...

    大家将 うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。3 标注为

    收藏盒

    7.9 力荐
    Bangumi Book Ranked:--

    评论

    讨论版

    吐槽箱

    风尘烟沐 @ 2019-7-7 04:34

    一转父嫁ww,嘛,也还不错

    鋭ちゃん @ 2019-6-10 07:47

    转变的一章。这章是揭露拉缇娜从亲情到爱情的转变。这样的一个老婆,她为了减轻你的负担而努力想独当一面让你不再担心她。这样的一个老婆,为了让你对她从“女儿”到“女朋友”这个印象转变而付出巨大的努力,想要快速长大。这样的老婆,把生孩子都想好了。这种女儿谁不爱啊啊啊,好可爱啊啊啊!!与其说是鬼父,不如说是一开始就喜欢男主的鬼女儿。最后一章真的太浪漫太唯美了,就是留下了坑//闺蜜提出的强上爸爸计划笑死b38

    lovelive @ 2019-4-27 00:26

    女儿好可爱啊啊啊啊啊!!!!!

    更多吐槽 »