シュヴァルツェスマーケン 隻影のベルンハルト 小说系列

  • 册数: 2卷即刊
  • 出版社: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 原作: 吉宗鋼紀
  • 作者: 内田弘樹

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这个系列?

    / 5人想读 / 5人读过 / 1人在读 / 1人搁置
    『シュヴァルツェスマーケン』物語の原点が今明らかに――!!

    遺言――そう、これは俺の遺言だ。ドイツ民主共和国・国家人民軍将校、
    ユルゲン・ベルンハルトが遺す最期の言葉だ――。
    『シュヴァルツェスマーケン』本編となる一九八三年から遡ること11年。
    まだ世界がBETAの危機に晒されていない一九七二年のベルリンを舞台に、
    今まで語られることのなかった、アイリスの兄、ユルゲンについて、
    そして物語の中核を担うアイリスディーナとベアトリクス、
    刻々と変わる世界で二人を搦める運命の幕がいま開かれる!
    more...

    大家将 シュヴァルツェスマーケン 隻影のベルンハルト 标注为

    收藏盒

    6.0 还行
    Bangumi Book Ranked:--

    角色介绍

    更多角色 »

    单行本

    评论

    黑蔷薇的花语

    by AIR直枝理树 2016-2-22 17:12 (+2)
    贴吧配图版153楼[http://tieba.baidu.com/p/4250849042?pn=5] 虽然不知道还有没有人看,还是再讲讲前传【只影的伯恩哈德】吧。 目的主要是劝还想入实体书的人别入了,省点钱入个第二卷看看有没有意思再剧透给我吧(你够) 故事选在1973年4.19日前,也就是BETA还没降落 ... (more)

    讨论版

    吐槽箱

    AIR直枝理树 @ 2016-2-23 01:11

    黑蔷薇的花语

    更多吐槽 »