ようこそ実力至上主義の教室へ (2) 小说

  • 出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 价格: ¥ 626
  • 发售日: 2015-09-25
  • 页数: 327
  • ISBN: 4040677781
  • 作者: 衣笠彰梧

推荐本条目的目录

    / 更多目录

    谁读这本书?

    / 2人想读 / 41人读过
    生徒の全てを実力で計る、完全実力主義の教育学校・高度育成高等学校。最底辺のDクラス所属の綾小路清隆は、心優しき美少女・櫛田桔梗に懇願され、Cクラスの陰謀で停学の危機に陥ったクラスの不良・須藤を助けることに。隣人たる堀北鈴音にも声を掛けるが、彼女はなぜか消極的。聡明な鈴音から唯一示されたヒントは、クラスメイトの地味少女・佐倉愛里の存在。事件の鍵を握る彼女を追跡するうち、清隆達は愛里の隠された秘密に気付き……。さらにはBクラスの謎の美少女・一之瀬も加わり、須藤の救済に挑む! 大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第2弾!!
    more...

    大家将 ようこそ実力至上主義の教室へ (2) 标注为

    收藏盒

    7.0 推荐
    Bangumi Book Ranked:#1979

    "ようこそ実力至上主義の教室へ (2)" 讨论板

    吐槽箱

    十川真優 @ 2017-8-17 18:18

    普通的套路,但路哥要开始真正的崭露头角了还是让我很有兴趣

    水下冬眠 @ 2017-7-27 22:05

    やはり衣笠のトリックというか決定的な展開はちょっと地味な気がする。でもこういうの嫌じゃない。堀北を掌で踊らせるのもなんかおもろい。

    stotle @ 2017-7-27 18:23

    剧情乏力

    诺贝尔酱 @ 2017-7-25 09:41

    尴尬的收尾 都合主义

    鲸。家 @ 2017-7-21 19:04

    呀呀,路哥俘获迷妹一枚。这部这个策略略有牵强,开本不就我就猜出来了,但是路哥这个诱导崛北铃音讲出这个计划的手段很高明,完美转移目标,精彩!

    TGHGRS @ 2015-11-21 19:24

    这卷一样很有趣啊,其实我看到最后一章的一开始的部分对这本书还是有那么一点失望,感觉略输于第一卷,不过看到最后,真的超!有!趣!铃音超可爱啊啊啊,没有彩图真是怨念!求衣笠别弃坑!期待第三卷!

    全废の熙 @ 2015-11-6 23:27

    第二卷也很棒,希望衣笠持续这步调。本卷围绕打架与谎言来写,说实话我对这没!兴!趣!啊。(谁想看那红毛成长史啊!我要!看!铃!音!)虽然大部分围绕打架事件,但中途穿插的福利实在是好!什么约会啊,计划通的摸到女孩子额头啊,喜闻乐见的告白啊,反正和一卷一样值得一看。本卷两只新妹子,一之濑帆波和佐仓爱理也是各有各的萌点。话说我家铃音这卷插图好少=-=而且还没彩图……怒求下一卷有铃音的福利。

    更多吐槽 »