月刊少年ジャンプ 月刊少年Jump

  • 简体中文名: 月刊少年Jump
  • 别名: 別冊少年ジャンプ
  • げっかんしょうねんジャンプ
  • 月ジャン / MJ
  • 生日: 1969年12月(1970年1月号)

谁收藏了月刊少年ジャンプ?

全部收藏会员 »

职业: 制作人员

かつて集英社が発行していた日本の月刊少年漫画雑誌。1969年(昭和44年)に『別冊少年ジャンプ』として創刊、1974年(昭和49年)に『月刊少年ジャンプ』に改称。2007年(平成19年)休刊。略称は「月ジャン」、「MJ」など。

『週刊少年ジャンプ (WJ) 』の姉妹月刊紙『別冊少年ジャンプ』として、1969年(昭和44年)12月に1970年(昭和45年)1月号を創刊号に創刊。1974年(昭和49年)9月号より『月刊少年ジャンプ』に改称する。
1980年代の全盛期は学園コメディ漫画や少年向けのソフトなお色気漫画が多く、平均発行部数はピークで1989年(昭和64年/平成元年)の約140万部であった。1990年代あたりからメディアミックスやおもちゃなどのタイアップ等を意識した漫画が目立つようになったが、看板作品である『冒険王ビィト』が作者の病気の影響で長期休載になったころを境に、徐々に落ち込んでいき、2006年(平成18年)は約42万部と同じ月刊誌の『月刊少年マガジン』(講談社)などに大きく差を開けられている状況だった。
こうした販売不振のため、2007年(平成19年)6月6日発売の7月号をもって休刊が決定。同年11月には後継誌にあたる『ジャンプスクエア (SQ)』を創刊したが、ジャンプスクエアに引き継がれた作品は「CLAYMORE」「テガミバチ」「ロザリオとバンパイア」「ギャグマンガ日和」の4作のみで、それ以外の作品は休刊に伴い連載を終了した。『SQ』に引き継ぐ作品については『WJ』にて、同年秋頃まで読み切りで出張掲載した。
掲載作品の単行本は『WJ』と同じジャンプ・コミックスレーベルより発刊されていた。
基本的に最新号の告知は同じ集英社の『WJ』や『Vジャンプ』などに掲載されていたが、一時期、同じ一ツ橋グループである小学館の小学六年生にも告知が掲載されていた事がある。

最近参与

更多作品 »

吐槽箱