高羽彩 高羽彩

  • 简体中文名: 高羽彩
  • 别名: たかは あや
  • takaba aya
  • 生日: 1983年5月10日

谁收藏了高羽彩?

全部收藏会员 »

职业: 作家

高羽彩 (たかは あや、1983年5月10日- ) は、日本の脚本家、演出家、役者。Krei所属

静岡県出身。早稲田大学卒業。趣味はフォークギター、つけ麺食べ歩き。特技はピアノ。

一時、ちむりんにおいても、『あや』の名前で7代目お姉さん役を務めていた事があった。

中学時代に、演劇部を設立。初代部長となり、この世の春を謳歌する。以降思い上がったまま演劇を続け、現在に至る。

タカハ劇団主宰であり、劇団上演作品全ての脚本・演出を手掛ける。自身の作品全てに出演し、また外部出演も精力的に行うなど、役者としても活動している。

役者としては、「散漫」「怠情」「尊大」「浅はか」など、鼻持ちならない女性像を演じるのが得意。さらに幼少期に自閉症と診断された過去からか、そういった振る舞いも得意とする。大陸を感じさせる顔立ちから、アジアの出稼ぎ労働者を演じた経験もある。2003年早稲田大学の演劇サークル「てあとろ50'」に入団し2005年の退団まで活動する。

最近参与

更多作品 »

吐槽箱

#1 - 2014-1-16 17:08
(不和妹妹h的都是异端!!)
さらに幼少期に自閉症と診断された