里乃塚玲央

  • 别名: りのづか れお

谁收藏了里乃塚玲央?

  • CMK

    4年4月前

全部收藏会员 »

职业: 音乐人

里乃塚 玲央(りのづか れお)は日本の作詞家。

主にアニメソングの作詞で知られている。また最近は合唱曲の作詞なども手がけている。作品には、都内の小学校の校歌もある。
かつては本名の園部和範、またはひらがな表記のそのべ かずのり、園部和典等で活動していたが1990年代に現ペンネームに改名。
NHKの教育テレビで、1995年から9年間続いたなんでもQシリーズでは、多くの楽曲を作詞し、その後、『おかあさんといっしょ』、『いないいないばあっ!』、『うたっておどろんぱ』の子供番組から、『それいけ!民謡うた祭り』、『みんなのうた』などにも作品を提供している。
作曲家の堀井勝美、つのごうじ、小杉保夫と組んだ作品が多い。堀井、つのとは、NHK作品。小杉と組んだ作品は、NHKの他に『クレヨンしんちゃん』のオープニング「オラはにんきもの」や『おジャ魔女どれみ』シリーズの主題歌や挿入歌などがある。また、『ふしぎ遊戯』のエンディングときめきの導火線は、オリジナルを中川翔子がカバーするなど、現在でもカラオケなどで唄われる定番になっている。

最近参与

更多作品 »

吐槽箱