DEATH NOTE

ep.26 再生

时长:00:22:44 / 首播:2007-04-10
L死亡後―。
Lの設立した捜査本部のシステムを持ち出していた月は、Lがこれまでキラ事件に関して調べてきた調査報告書を発見する。あと一歩でキラ事件の真相に辿り着くLの推理力と行動力に、月は改めて息を呑む。

世界の警察を動かせる唯一の人間であるLが居なくなった今、捜査を続ける為にはLの死を隠し、Lと捜査しているとみせかけなくてはいけない。日本捜査本部からの推薦で二代目Lを継いで欲しいとの要望を受けた月は、全てが自分の思惑通りに進む現状に「Lがいないと全てがぬるい」とほくそ笑み、二代目Lを引き受ける。その際、母と妹がいてはやりづらいと、ワンルームの一室を借りて捜査することを総一郎に認めさせ、そこを捜査本部の拠点とし、海砂との同棲を始める。
キラ、そして秘密裏に二代目Lとして行動する月は手始めに、自分の顔が割れているLの協力者、アイバーとウエディを始末。次に捜査時に関わった全てのヨツバ幹部を一斉に殺害。邪魔者を全て消去した月は、新世界の神へとまた一歩近づく―。

日本捜査本部の意向で、秘密裏に二代目Lとして行動する月。初代Lの敗因はキラを挑発し過ぎた事だとし、派手な行動を取らずにLvsキラの戦いを見事に演出。また、2012年4月には警察庁に入庁し、情報通信局・情報管理課に配属。犯罪者の情報を閲覧出来る立場になると、キラとしての活動をより活発化させるようになる。世界はキラへの恐怖の悲鳴、裏では声援とに二分され、徐々に裏の声が表に出始める。そしてついに、公に「キラは正義」だという者だけでなく、キラを認めると表明する国すら現れ、キラが”法”となる暗黒の時代へ世界は向かいつつあった。

一方、ワタリが創設した養護施設、ワイミーズハウスでは、ワタリ不在時の責任者、ロジャーが2人の少年を一室に呼び寄せる。ゆっくりと口を開いたロジャーは、少年達に「Lの死」を告げる。
#1 - 2011-10-27 08:47
果然,L挂掉之后,整个世界都无聊起来了。
#2 - 2013-10-31 22:40
(まだまだだね)
写字姿势不要太炫酷
#3 - 2015-1-23 15:15
呵呵,现在您一帆风顺了?
#4 - 2017-1-14 21:57
(B站2221505)
半集的前情概要。。。醉了
#5 - 2017-3-4 12:35
已经完全沦为纯粹的杀人狂了
#6 - 2017-12-19 14:49
(来自M79星云的浮云)
(bgm37)没有你的世界真是无聊
#7 - 2019-7-17 21:46
(偷税打分)
另一个死神死了,月不就成了没有死神归且拥有死亡笔记的人了吗(bgm38)
#8 - 2019-7-19 12:30
这小本子怎么能写那么多(bgm38)
#9 - 2019-8-26 19:49
(扭曲的百合廚)
世界最聰明的死了(bgm38)
#10 - 2019-9-17 13:24
没有对手的月渐渐发疯了