カーバンクル 卡邦可

  • 简体中文名: 卡邦可
  • 别名: Carbuncle

谁收藏了カーバンクル?

全部收藏会员 »
ウサギの耳のようなふたつの突起がある、小さな黄色い生き物。アルルからは「カーくん」、サタンからは「カーバンクルちゃん」などの愛称で呼ばれている。舌が異様に長く伸び、体は非常に柔らかい。額の赤い宝石「ルベルクラク」から光線を出すことができる(威力はかなり強大)。好物はカレーライスとらっきょでカレーを皿ごと食する、大食漢である。「ぐー!」や「がおー!」などとしか言わず、人間の言葉を発することはできない。元々はサタンのペット兼、心の友である。『魔導物語2』にて、アルルがライラの遺跡で宝石ルベルクラクを求めてサタンと戦った後、アルルはこの宝石を額に嵌めたカーバンクルを発見するが、宝石を奪うことはなく怯えているカーバンクルをなだめ、それ以降カーバンクルはアルルに付いていくようになった。その後も「女の子の方がいい」からと、サタンの元に帰らずに自分の意志でアルルの傍にいる。ぷよぷよシリーズでは、初代・通では対戦中に画面内で踊る・寝るなどの動作をしているのみの非対戦キャラクターであったが、『ぷよぷよSUN』では条件を満たすと隠しボスとして出現し、初めて対戦キャラクターとして登場した。また、対戦キャラクターとして登場する作品では、全て隠しキャラクターとなっている。一時期はコンパイルのイメージキャラクターだった。

出演

吐槽箱